Sports Analysisのブログ

サッカー、野球、アメフト、バスケットなどなどスポーツに関するデータを紹介!

【MLB】今日の気になる数字1つ【2017年4月12日】

日本時間2017年4月10日に行われたメジャー試合の試合から気になる数字を紹介!

 

今回は以下の1つ。

116.5mph

 

アーロンジャッジ選手が、ヒットとしては今年最速116.5mphの打球速度を記録した!

m.mlb.com

 

この速度は、今季の全打球の内2番目の速さ。

以下に今季の打球速度打球速度トップ10を示す。

 

打者打球速度(mph) 飛距離(feet)打球角度 (deg)結果
E・ホズマー 118.1 24 -5 アウト
A・ジャッジ 117.2 22 -4.6 アウト
A・ジャッジ 116.5 162 5.1 単打
S・ソウザ 116.2 258 10.2 2塁打
Y・プイーグ 116 89 -7 アウト
A・ジャッジ 115.9 342 17.3 単打
G・サンチェス 115.7 32 -1.2 アウト
J・ガロ 115.6 443 37.2 ホームラン
A・ジャッジ 115.5 132 -4.9 ダブルプレー
G・スプリンガー 114.6 104 7.6 アウト

 

トップ10の内6つがアウトになっているのは面白い。

 

今後、詳細を調べてみたい。

 

A・ジャッジ選手に目を移すと、トップ10の内4つを占めている。

 

今後、「チャップマンフィルター」ならぬ「ジャッジフィルター」が登場しそうな勢いだ。

 

上の動画でもそうだが、素晴らしいスイングをしている。

 

現在の成績はこんな感じ。

打率:.261 出塁率:.320 長打率:.565 OPS:.885

 

まだまだ粗削りな面はあるが、やはりそのパワーは魅力的。

 

まだメジャー2年目、24歳のA・ジャッジ選手。

 

悪の帝国から若手王国へと変貌を遂げたヤンキースの中で、今後更に飛躍して行く事を期待したい。

広告を非表示にする