読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Sports Analysisのブログ

サッカー、野球、アメフト、バスケットなどなどスポーツに関するデータを紹介!

【MLB】今日の気になる数字2つ【2017年4月17日】

日本時間2017年4月16日に行われたメジャー試合の試合から気になる数字を紹介!

今回は以下の2つ。

・サヨナラ×4

・12試合で7本塁打

サヨナラ×4 

ナショナルズマーリンズ、ロイヤルズ、マリナーズの4チームがサヨナラ勝ち!

m.mlb.com

m.mlb.com

ナショナルズマーリンズの2チームはホームランでサヨナラ勝ち。

 

特にナショナルズサヨナラホームランを放ったハーパー選手は大活躍!

 

サヨナラホームランを含む2本のホームランでチームを勝利に導いた。

 

昨シーズンは怪我の影響もあり不調だったが、今シーズンはMVPを獲得した一昨シーズン並の活躍を見せている。

 

そんなハーパー選手で注目したいのは、打球のフライ率

 

一昨シーズンから、39.3%→42.4%→48.6%と伸ばしていて、長距離砲として完成されようとしている。

 

MLBで最もエキサイティングと言っても良いハーパー選手。

 

今シーズンは怪我なく乗り切って欲しい。

 

 

 

 

12試合で7本塁打

オリオールズマンシーニ選手がメジャー初出場から12試合で7本塁打を放った

m.mlb.com

この記録は昨年のT・ストーリー選手と1949年のD・レステリー選手に並んでいる。

 

トーリー選手はスターへの道を進んでいるのは周知のとおり。

 

そこで、レステリー選手の成績見てみると意外だった。

 

1949年はルーキーシーズンで74試合12本。

 

続いてプレーしたのが1951年で21試合1本。

 

その後はプレーなし。

(あまり情報がなかったのでご存知の方は教えて下さい…)

 

この試合でも4本塁打を放った様に、オリオールズ超重量打線

 

そこにこのマンシーニ選手が今後も同じ活躍を見せれば、さらに強力な打線となるだろう。

広告を非表示にする