Sports Analysisのブログ

サッカー、野球、アメフト、バスケットなどなどスポーツに関するデータを紹介!

【MLB】今日の気になる選手とその数字:アーロン・ジャッジ【2017年5月22日】

日本時間2017年5月22日に行われたメジャー試合の試合から気になる選手とその数字を紹介!

今回は、26%:アーロン・ジャッジ選手。

ヤンキースアーロン・ジャッジ選手捕球確率26%のライトフライを見事にキャッチした!

m.mlb.com

このフライをキャッチしただけでも素晴らしいが、飛び出した1塁ランナーをアウトにするおまけ付き。

 

試合も3対2の一点差でヤンキースが勝ったことを踏まえると、このプレーは難易度だけでなく価値的にも高いものがあった。

 

アーロン・ジャッジ選手と言えば、その規格外のパワーで注目されている。

 

StatCastの打球速度のトップ10のうち4つがジャッジ選手で、1・2位を独占している。

 

Statcast | MLB.com

 

結果を見ても、長打率:0.707で全体4位、wOBA:0.464で全体5位でルーキーとは思燃えない。(ルーキーなら両部門1位)

 

守備に目を移すと、今回の様に良いプレーも多い。

 

大柄なので動き自体は遅く見えるが、守備範囲は広い

 

UZR/150は全ライト中15位の2.7と平均以上の貢献を期待できる。

 

この通り、攻守両面で貢献しているジャッジ選手の現在のWARは2.3で全体6位

 

新人王はほぼ手中に収めているが、この成績を持続出来ればMVP候補にもあがってくる。

 

ジャッジ選手の全プレーに注目して欲しい。